シナプス・マガジン

ネットワークビギナーのための情報セキュリティハンドブック

ネットワークビギナーのための情報セキュリティハンドブック

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)が、今冬インターネットに関する犯罪、サイバー攻撃、セキュリティに関するハウツーを解説したハンドブックを公開しました。

ネットワークビギナーのための情報セキュリティハンドブック

ネットワークビギナーのための情報セキュリティハンドブック
http://www.nisc.go.jp/security-site/handbook/index.html

ブックと銘打ってますが紙媒体ではなくpdf、電子書籍のような感じです。
サイバーセキュリティの普及啓発活動に利用する限りにおいては(改変しないことを条件として)自由に配布、印刷できるようですので紙媒体で欲しい方はぜひ印刷して手元に置いておきましょう。

このハンドブック、用語解説だけではなくて対策や心構えなどもイラスト入りでわかりやすく掲載されています。

(プロローグ サイバー攻撃ってなに? 14Pより)

 (プロローグ サイバー攻撃ってなに? 17Pより)

 ( 第4章 被害に遭わないために、知らない間に加害者にならないために 103Pより)

また、学生さん周りのネットいじめ・裏サイトをはじめ、会社に甚大な被害を与えかねない標的型メール被害など対象を絞ったものだけでなく誰しも可能性があるSNS利用上の注意点やトラブルの紹介・対策など幅広く取り扱っておりビギナー向けと銘打たれてますが我々インターネットの会社の人間から見ても面白い内容だと思います。
ご家庭・会社用に1冊分印刷して設置しておくと吉かもしれません!

ネットワークビギナーのための情報セキュリティハンドブック
http://www.nisc.go.jp/security-site/handbook/index.html

Facebookでコメント

Return Top