シナプス・マガジン

家族で写真共有「みてね」

家族で写真共有「みてね」

スマホの所持率が年々高まってる中、なかなか頭を悩ませるのが画像容量の増大と、その画像の共有方法。
オンラインストレージを採用すると、それも解消されるのですが、家族ともっと気軽に画像を共有したい!!

mixi運営のアプリ「みてね」はそんな悩みを一発で解決しちゃいます。

みてね–子供の写真・動画を共有・整理する家族アプリ

スマホで撮った子どもの写真や動画をかんたん共有、整理。
家族で楽しく会話したり成長をふりかえることができます。
https://mitene.us/

mixi運営の「みてね」は、画像を無制限にアップロードでき、しかも家族同士での確認・共有が大変カンタンにできるという家族アルバムの決定版ともいうべきアプリです。

入れてみよう
iOSの場合はAppStoreから、Androidの場合はPLAYStoreからダウンロードできます。
「みてね」で検索!
つかってみよう

はじめてみてねを使う人は「新しく家族アルバムを作成」をタップします。

ユーザー登録を行います。
自分の情報を入力・選択しましょう。
「子どもとの関係」をタップすると自分のポジションを選べます。

子どもから見た自分のポジションを選びましょう。

次にお子様の情報を入力しましょう。

複数追加もできます。
入力完了したら「完了」をタップ!

写真を共有したい家族を招待しましょう。
「家族を招待する」をタップ!

自分の使いやすい共有ツールを使用しましょう。
(相手にも「みてね」をインストールしてもらう必要があります)

以上で、使用準備OKです。

「追加ボタン」を押しましょう。

そうするとカメラで撮影済みの写真一覧が表示されます。
アップロード・共有したい写真を選びましょう。
公開範囲を設定して、アップロードしましょう。

今度は「追加」をタップして、アップロードされた写真とアルバムを見てみましょう!

公開範囲内に指定された家族なら同じように見ることができます。
不特定多数にさらされることなく安全に家族間のみで写真共有。
そしてこんな具合にコメントを書きあうこともできるので、交流もばっちりです。

これらの写真を使ってフォトアルバム(有料)をカンタンに作ることもできます。
自動で提案とかもしてくれるので、思い出記録に最適ですね。

Facebookでコメント

Return Top