シナプス・マガジン

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

デジタル庁から新型コロナワクチン接種証明書アプリがリリースされました。
マイナンバーカードを取得し、読み取り対応機種をお持ちの方(一部条件あり)は、スマホでワクチン接種証明ができるようになります。

イベントの参加などで、ワクチン接種証明が必要な場合などに掲示する機会がある人はあらかじめ証明書の取得をしておくといいかもしれません。

用意するもの
  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカードの利用者証明用電子証明書パスワード(数字4桁)
  • マイナンバー読み取り対応スマホ(今回はiPhoneを使用)
    対応機種一覧
    https://faq.myna.go.jp/faq/show/2587?category_id=10&site_domain=default
  • 新型コロナワクチン接種証明書アプリ
  • ネット環境(4G、5G、Wi-Fiなど)

やってみよう

iOSの方はApp Storeから、Androidの方はGoogle Playからアプリをインストールしましょう。

起動すると注意事項やカンタンな紹介が出てきます。
どんどん「次へ進む」をタップ。

利用規約が出てきたら「同意する」にチェックを入れて「次へ進む」。

起動しました。「接種証明書を発行」をタップ。

どこで使用するものかを選びます。今回は「日本国内用」で。

スライドして緑になったら「次へ進む」。

利用者証明用電子証明書パスワード(数字4桁)を入力して「次へ進む」。

マイナンバーカードを用意し、スマホをカードの上にのせます。「読み取り開始」をタップ。

読み取りができたら自動で画面が遷移します。

マイナンバーカードに登録されている情報の画面が出た後、「次へ進む」をタップするとこんな画面になります。
住まいに間違いがなければ「ワクチン接種記録を検索」をタップ。

検索結果が表示されます。
問題がなければ「発行」ボタンをタップしましょう。

発行されました。「終了する」をタップすると起動時の画面に戻ります。

以降は毎回マイナンバーカードを使用せずとも表示されますので、提示を求められたらアプリを起動しましょう。

マイナンバーカードに旧姓併記がある場合やパスポートが旧姓のままである場合など、現時点では発行が対応していないものもあります。
デジタル庁ページの「よくある質問」でチェックしておきましょう。

よくある質問:このような場合は発行できますか
https://www.digital.go.jp/policies/vaccinecert/faq_03

URL :
TRACKBACK URL :

Facebookでコメント

Return Top